About medicine薬剤について

安心で安全性を高めた、最新の認定薬剤を使用しています

防蟻・防腐剤の有効成分は「化学物質審査および製造等の規制に関する法律」で規制されていますが、製剤は対象されていません。製造者、使用者の自主的な判断に基づいて製造・販売・使用されています。それらの薬剤について「効力」「安全性」などの適格性を評価・認定し、消費者や作業者が安心して使用できる薬剤の普及に努めているのが、公益社団法人日本しろあり対策協会です。

理想しろありでは、公益社団法人日本しろあり対策協会で認定されている薬剤を使用しています。

薬剤使用メリット

  • 犬や猫用ノミ・ダニ駆除剤で使用されている成分なので安全性も高く、シロアリに対して高い効果を発揮します。
  • 有効成分の蒸気圧が低いため、ほとんど臭いもありません。また散布後に成分が揮散することがなく、安全です。
  • 薬剤がシロアリに付着し、シロアリどうしが触れ合うことで伝播するので、殺虫効果が拡散します。
  • シックハウス対策に対応しています。建築基準法で規制されている原因成分は含まれておりません。

Bait constructionベイト施工

ベイト施工:ディフェンダー

シロアリ予防・駆除には薬剤散布のほかに様々な対策方法があります。中でも有効なのが、ベイト施工と呼ばれる工法です。薬剤を周辺に散布せず建物周囲にステーションを設置し、餌となる木材を入れシロアリを誘引させます。保守点検の際にシロアリの侵入を確認できましたら、遅効性のベイト剤(毒餌)に変更します。シロアリは毒餌と気がつかずに巣に持ち帰るので、巣ごと退治することが可能です。

薬剤を散布せずに、駆除が可能。

公共施設や飲食店、病院、または保育所などは、不特定多数の人々が訪れるため、なかなか薬剤を散布して予防や駆除を行うには抵抗があります。ベイト工法は薬剤をどうしても散布させたくないお客様に最適な施工方法です。薬剤特有のニオイもなく、気にならないのでお客様や患者、子供達にも安心して使用することができます。

周囲の景観を損なうことのない、デザイン性。

外観的にも目立ちにくいデザインですので、周囲の景観を損なうこともありません。また、安全面では専用の工具を使用しないと開けることができない構造になっており、子供のイタズラ対策にも対応していますので安心です。ベイト剤(毒餌)も有効成分は安全性の高い物を使用しています。

定期的に点検するから安心です。

数ヶ月に一度、担当作業員が保守点検にお伺いいたしますので、安心してご利用が可能です。シロアリがエサ木に食いついていないか点検を行い、点検後にお客様へ報告書を提出いたします。また、点検の際にシロアリの確認ができましたら、すぐに餌木をベイト剤(毒餌)へ変更し、駆除作業を行います。家屋への被害を未然に防ぎます。

設置から駆除まで

使用する薬剤について

餌となる材木に昆虫成長制御剤が含まれており、これを使用します。これはシロアリの脱皮を妨げるもので、有機溶剤や界面活性剤などは含まれていません。(シロアリは脱皮ができないと死んでしまいます)また、薬剤を散布しないので安全性も含め、環境にやさしく、家庭菜園や庭木への影響はありません。

巣(コロニー)の大きさにもよりますが、シロアリが食べ始めて巣全体に行き渡るまで1~3ヶ月程で駆除効果があらわれてきます。ただし、シロアリの非活動時期(10月~3月)などは、効果があらわれるのが遅くなる場合があります。

マイクロカプセルの写真

Underfloor ventilation床下換気

家屋の大敵「湿気」の対応策は?

家屋の大敵「湿気」の対応策は?

一年を通して高温多湿な沖縄では、カビや害虫対策のため、床下の「風通し」が重要になってきます。しかしながら現代の住宅では基礎に囲まれ、床下が低い場合や住宅密集地のために最適な「風通し」が十分に行えていない住宅もあります。こうした普段確認することが難しい床下の問題を解決してくれるのがこの床下換気システムになります。

このような住宅のお悩みはありませんか?

押入れの壁やタンス近くの壁に黒いシミができている。

床下収納庫や畳を開けると、なんとなくカビ臭さを感じる。

畳が湿っぽく、ブワブワしているような気がする。

室内がジメジメした、湿度が高い感じがする。

ダニにさされることが多い。

床がきしんだり、ベタベタしている。

検証!次世代床下換気システム

数々の過酷な実験・試験をクリアした高性能品質。

低温恒温恒湿器という、様々な温度、湿度状況を再現することができる環境試験用設備です。この機器で実際に近い使用環境を再現し、(冬の北海道、夏の沖縄など)換気扇やモータなどの信頼性をテストを行っています。

徹底した品質管理で、製品寿命がどれくらいあるのかをテスト。長期間、稼働しているものもあり、製品の耐久性が認められ、安心の長期5年保証も実現しました。安全機能も内蔵し、万が一でも自動で電源をカット。

スモークシュミレーションスタジオ。ここには実物大の床下環境を模した装置があり、実際に床下の気流の流れを目視で確認することが可能。さまざまな気流シュミレーションによる実験でより製品の有効性が証明されました。

スモークシュミレーションの様子。耐久性・安全性、さらに省エネに優れた高性能モータで、強力な吸込みと吹出しで、床下内の湿気やよどんだ空気を排出。パワフルな性能でありながらも高い静音性を実現しています。

Merit床下換気を行うことでのメリットとは?

カビや腐朽菌を発生しにくくし、
住まいの寿命をのばします。

カビや腐朽菌を発生しにくくし、住まいの寿命をのばします。

床下の腐朽(ふきゅう)やカビの発生。これは「湿気」によるもので、温暖で湿潤である沖縄は特に注意しなければなりません。住まいの換気不足により、家族の健康への影響も懸念されている中、カビの発生を抑えることが課題です。
 また、腐朽菌の発生を抑えることで家屋をより長持ちさせることが可能です。

シロアリの侵入を抑制します。

シロアリの侵入を抑制します。

一部のシロアリは木材を食べるために、水分を必要とします。床下から侵入されるケースが多いので、その床下の環境が活動しやすいかどうかとなります。床下換気を行うことで強制的に風の流れをつくり、空気を活発に動かします。
シロアリは風の流れに敏感なため、さらに湿度も低下するため、活動しにくくなるのです。

Contactお問い合わせ

シロアリの予防・駆除ならお任せください