本文へスキップ

シロアリ、不快害虫の予防・駆除ならお任せください

電話でのお問い合わせはTEL 098-888-2951

〒901-1117 沖縄県島尻郡南風原町津嘉山1129-1

薬剤についてChemical guide

公益社団法人 日本しろあり対策協会認定の薬剤を使用しています

防蟻・防腐剤の有効成分は「化学物質審査および製造等の規制に関する法律」で規制されていますが、製剤は対象されていません。製造者、使用者の自主的な判断に基づいて製造・販売・使用されています。
それらの薬剤について「効力」「安全性」などの適格性を評価・認定し、消費者や作業者が安心して使用できる薬剤の普及に努めているのが、公益社団法人日本しろあり対策協会です。

理想シロアリでは、公益社団法人日本しろあり対策協会で認定されている薬剤を使用しています


人にやさしく、環境への負担も軽減

MCマイクロカプセル剤
樹脂で作られた微小なカプセルの中に有効成分が入っているので、毒性、刺激性、臭気の問題がほとんどありません。
家庭菜園やペットも安心です。


ガントナーMCクロチアニジン(普通物)
クロチアニジンはシロアリの神経伝達部分に作用し、神経を麻痺させて死亡させます。
人とシロアリではこの神経伝達部分の構造が異なるので、人やペットなどの脊椎動物には影響がありません。

グレネードMCフィプロニル(普通物)
フィプロニルは家庭用のゴキブリ駆除剤や犬猫用のノミ取り(ペットの体に直接使用します)、農業用殺虫剤としても扱われます。

シックハウス対策
改正建築基準法で規制されているクロルピリホスおよびホルムアルデヒド等は含まれていません


シックハウス症候群

シックハウス症候群とは
室内の空気汚染などによるめまい、吐き気、頭痛、目や鼻・喉の痛み等の様々な健康障害を総称して、シックハウス症候群と呼びます。
シックハウス症候群の症状は個人差が大きく、また、本人にしか自覚できない症状が多いため、自律神経失調症や更年期障害、風邪、精神疾患などと間違われてしまうこともよくあります。
原因
建材、家具、日用品等に多くの化学物質が使用されるようになり、エアコンなどの利用で窓を閉め切って換気が不足がちになったことが考えられます。昔の住宅は締め切っていても隙間などから、自然に換気され薄められていましたが、気密化が進んだ現在の住宅では、計画的な換気を行わないと化学物質の室内濃度が高くなってしまいます。
主な症状
動機、吐き気、息苦しい、疲れやすい、頭痛、興奮、不安、めまい、不眠、アトピー性皮膚炎、手足の冷えやしびれ、腰痛、目が痛む、のどの痛みや咳。  
                                    
使用する薬剤には、厚生労働省の定める特定の化学物質は含有されていません。

    

薬剤を散布しない新しい技術「ベイト工法」も行っております


理想シロアリ理想シロアリ

・シロアリ防除・防腐処理
・不快害虫の駆除・防除処理
・床下の湿気換気対策処理
の会社です。

〒901-1117
沖縄県島尻郡南風原町津嘉山1129-1
TEL 098-888-2951
FAX 098-888-2956

北部店
〒905-0011
沖縄県名護市宮里6-9-10
TEL.0980-52-7224